FC2ブログ
年齢36歳、7つ下の夫と国際結婚しています。ベビ待ち2年目真っ只中です。今年こそ授かりますように。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 AIH延期になっちゃいました
2008年07月14日 (月) | 編集 |
生理周期7日目
そう、AIH今週期はできる状態じゃないと言われてしまいました。

先週の木曜日にクリニックでの血液検査の結果を聞くのをすっかり忘れてしまいました。私の通っているクリニックでは午前中に採血すると午後に結果が出るので、ラボに直接電話して結果を聞きます。
問題なのが、電話できる時間が2時~3時のたったの1時間。

何かに夢中になっていると、すっかり忘れてしまうわけです。電話をかけても、電話が集中するからいつも話し中。気を取られて他のことをしてハッと気づくと電話できる時間が過ぎてしまうなんてこともよくあります。

で、私は木曜日、金曜日と連続で電話をするのを忘れてしまったのだ。
そして第2回目のAIHに向けて自己注射を始めました。ところが、第1回目AIHの時に使った残りの注射を今回なくなるまで使用するということになったのだが、週末に空になってしまった!! 
で、結局土、日の2日間注射なし。

今日月曜日に慌てて注射の処方箋をもらうためにクリニックに行ってきました。

そしたら、先生に「先週電話しなかったでしょう!」とお叱りを受けてしまいました。今まで血液検査で異常がなかったので、すっかり安心していたら、今回はFSHの値が高くて、実は自己注射も始めてはいけなかったそうだ。

今日の内診の結果も良くなかった。ということで今周期は周期を整えるピルを処方してもらって、AIHはお休みになりました。

前回の周期が30日と異常に長かったのと、リセット前後腹痛がひどかったのはなにかホルモンバランス異常を示していたのだろうか。

焦ってもしょうがないってことだね。子供が欲しいと思ってから今まで排卵日、リセット日をすごく意識して生活していたので、今回初めてそういったものから開放されるんだ。
そう思うと、気が軽くなった。毎日妊娠してるかも、してないかも....って頭の中がいっぱいになるってやっぱりストレスだよね。
こういうお休み周期があってもいいかも!と思いました。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。