FC2ブログ
年齢36歳、7つ下の夫と国際結婚しています。ベビ待ち2年目真っ只中です。今年こそ授かりますように。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 産婦人科へ行ってきました
2007年09月27日 (木) | 編集 |
.... といっても妊娠してるからではないですよぉ。

こちらでは女性は半年に一度は定期健診を婦人科で行います。これはとてもいい習慣だと思います。これだけの頻度で婦人科に行っていれば、なにか異常が見つかったときに手遅れということが避けることができます。

そしていくつか不妊について先生に質問しました。


質1 ホルモンテストの結果が1度目がNGで2度目がOKだったということは、私のホルモンが不安定なのではないでしょうか。

答1 血液検査をするタイミングで結果が低く出ることもありますが、あなたの場合は正常値であり、不安定ということはありません



質2 生理の3-5日前に薄く血の混ざったおりものが出ますが、なにか異常がありますか


答2 そういうこともありますが、正常です。


質3 これからまた妊娠できなかったらどんな検査がありますか

答3 まずは、男性の精液を調べてください。そして男性側に異常がないときは、腹腔鏡検査と卵管が通っているかどうかの検査です。

↑フーナテストに関しては何も言ってませんでした。


質4 私の年齢も妊娠しにくい原因になっていると思うのですが...

答5 あなたの年齢と妊娠しにくいことは関係ありませんよ



どの婦人科のHPを見ても不妊の原因に高齢というのが入っているんだけどなぁ。35歳以上になったら半年まっても妊娠できない人は不妊治療を始めたほうがいいと薦めているクリニックもあります。

要は、先生それぞれのポリシーってのがあって、何に重点をおくかによって先生が進めていく治療の速度も全く違ってくるんじゃないかと思うんです。

私がかかっている婦人科の先生は、どちらかというとすぐに妊娠させることを目的とするのではなく、自然に任せて妊娠することを重視している気がします。

先生が「全て正常」って言ったことを信じ、私は自分の身体を信じようと思いました。生理前に少し血の混ざったおりものが出たって、要するに生理がある限りは私は子どもを生める身体なんだ!
だから私は体質改善に励み、心を安定させていけば必ず身体が本来の能力を発揮してくれるだろうと思います。自分の年齢にこだわっていたけれど、「赤ちゃんは私が来て欲しいときにくるんじゃなく、赤ちゃんが来たいときに自分で私のところに来てくれるんだ」ってなんだか自然に思えました。



コチラもよかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
いい先生ですね。いろんな考え方があるとは思いますが、私もできれば、自然に任せて妊娠することを重視したいって思っています。
体本来の力が出せるように頑張って、赤ちゃんを迎えたいですよね。
頑張ろうね!
2007/09/28(金) 07:16:51 | URL | ぷか #XsgTLpWk[ 編集]
ぷかさんへ
自然が本当は一番なんですよね。まずは体質改善がんばっていきましょうね!
2007/09/28(金) 14:43:34 | URL | みみんか #5Bglkylo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。