FC2ブログ
年齢36歳、7つ下の夫と国際結婚しています。ベビ待ち2年目真っ只中です。今年こそ授かりますように。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ようやく一歩前進!
2008年02月13日 (水) | 編集 |
本日新しい婦人科へ行って来ました。

感想から言うと、クリニックを変えてよかった~!

まず、生理の周期を整えるための植物からできた薬を処方されました。
ホルモンを調べるための血液採取をしました。
そして、不妊治療クリニックへの紹介状をもらいました。そちらで不妊の原因検査をしてくれるそうです。検査の結果次第では人工授精になるようです。

これでやっと先に進めるぅぅぅ。

前のお医者さんは何もしてくれなかったので、この急な展開と初めて処方されるお薬にわたくし喜んでます!


私の住んでいる国では、1年がんばっても妊娠しない場合に不妊治療(検査)をするのが普通みたいです。少なくとも私の年齢 35、36歳でもそうです。もしかしたら妊娠できないかもしれないと思いながら1年何もしないで待たなくちゃいけないって酷。私も何だかんだいって1年半も経っちゃいましたよ。
日本だと、私ぐらいの年齢だとすぐにでも不妊検査してくれるよね?



そして本日だんなちゃんはせいしくんをお医者さんに渡してきました。
昨日はだんなちゃんすごくナーバスでした。やっぱり男性はせいしくんを提供するのはとてもプライドが傷つくんですね。入れ物のカップが透明ですごくいやだということで、周りに紙を貼り付けてました。
大変だったねだんなちゃん。ご苦労様、そしてありがとう。

だんなちゃんの結果は月曜、私のホルモン検査は水曜日に出ます。その結果を持って、不妊治療クリニックの門を叩くのだぁ。

不妊治療クリニックと日本では言いますが、私の住んでいる国では、それに値するクリニックは、直訳すると「子供を望むクリニック」という名前になります。
希望があって響きがいいでしょ!
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
よかったですね~!前に進んだ、という実感はうれしいものですよね♪たとえ好ましくない結果が出たとしても、それに対して治療出来るだけ前進ですから!私は検査の結果よりAIHをしてもあまり確率が上がらないことが判明して、顕微授精が濃厚になってます。ただ、気持ちの整理をするために2~3回はAIHしてみるつもりです。
2008/02/14(木) 20:18:34 | URL | Ako #-[ 編集]
Akoさんへ
そうなんです。もやもやしたまま1年半過ごしてきたので、一通り検査してもらって納得したいです。
顕微授精ですか。そこに踏み切るまでの気持ちの整理が必要なこと、私も分かる気がします。
2008/02/15(金) 17:26:36 | URL | みみんか #5Bglkylo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。