FC2ブログ
年齢36歳、7つ下の夫と国際結婚しています。ベビ待ち2年目真っ只中です。今年こそ授かりますように。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 タイミングからAIHへステップアップ
2008年06月10日 (火) | 編集 |
不妊治療クリニックに通い始めてから4ヶ月、ようやくステップアップ!
次はAIHです。
昨日はAIHの手続きの書類をもらいました。金額を50%自己負担する合意書、血液検査の合意書、治療をしても妊娠することは保証しないとか、多胎になる可能性があることの合意書、そして自分が通っている産婦人科の推薦書、保険会社からの治療費を負担するという合意書、これを全部用意してAIH開始です。昨日1日でこの書類全部必要なサイン、書類を準備しました。この手続きが遅れると、AIHが次周期に見送りになっちゃうので、がんばりました。
本日生理周期3日目。今日はクリニックに行って書類を提出し、さっそく必要なホルモン注射などが始まると思います。

しかし、AIH自体はそんなに高くないのに、薬が高い!10万ぐらいかかってるよ。そのうちの半額負担。
これで成功すればいいけれど、だめなら同じ金額をかけて挑戦する。それでもだめなら、ステップアップ。IVFとなると負担額も倍に跳ね上がる。
キェーー。

貯金持つかしら...

とにかく、ステップアップうれしいです。
そして、願わくば1度目のAIHで授かることができますように。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
キラキラです。ブログへの励ましコメントありがとうです。とても嬉しいです。

不妊治療の敵のひとつに「一人でがんばる」というのがありますが、ブログを通じて、皆さんに励まされて、そして自分の体験が誰かの役に立つと思うことで、心が軽くなるように思います。

また、こちらにも訪問させていただきますね!


2008/06/10(火) 18:17:07 | URL | きらきら #-[ 編集]
いよいよステップアップですね!
手続きが順調に行って、事がうまく運ぶように願っています。半額負担と言っても10万円はやはり高額ですね。。。
私もやっと専門の病院から連絡が来てアポが来月の初めにとれました。そこはプライベートなので詳しく聞いてみなければわかりませんが、IVFは相当なお値段のようです。それでも40歳も目前なので、迷いはなくIVFに進む予定です。
お互い精神力と体力、そして予算との相談ですね。
でも子供をいつかこの手で抱きたいという夢はいつも一緒、がんばりましょうね!
2008/06/11(水) 07:43:05 | URL | nao #vmy0pXFA[ 編集]
きらきらさんへ
コメントありがとうございます。ブログを書くことによって同じ状況や体調の人がいるということを知ることが出来るのは、大きな励ましですね。一人じゃないのはほんと、心強いです。
2008/06/11(水) 20:47:41 | URL | みみんか #5Bglkylo[ 編集]
naoさんへ
アポがとれて、よかったですね。naoさんはIVFをするんですね。うまく授かりますように!
治療を繰り返していくとお金はシビアな問題。でも、それに換えられないものとは分かっていても限界ってありますよね。結婚年齢も高齢化し、少子化社会の世の中なのだから、子供を授かろうとしている人たちに対して、もっと経済的な環境を作るべきだと思うんです。日本も、他の国も、不妊に対する理解がまだまだですね。負けずにいきましょ!
2008/06/11(水) 20:54:55 | URL | みみんか #5Bglkylo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。